2020年09月12日

術後1年

どうもどうも、鍼灸 マッサージ | 五所川原市 リフレッシュ治療院のオリエンタル院長で〜す♪

昨年9月12日に鼠径ヘルニアの手術をして、今日で術後1年になりました。

術後しばらくは傷口が盛り上がっていて、こすれると痛みがあったり、盛り上がりが平らになるのか?と思ったりしましたが、今では傷口もすっかりきれいになりました。

中に入れたメッシュは、しばらくの間ガチガチに硬かったですが、今は触ってもそれほど違和感もないし、バッチリですねぇ。

ただ、今でも排便で力む時、メッシュを入れた傷口を自然に手で押さえてしまいます。

鼠径ヘルニアは、人によっては反対側にも起こることがあるそうなので、起こらないのを祈るのみですね。。☆

posted by オリエンタル院長 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常あれこれ