2016年01月25日

医師法違反よりもビックリです

どうもどうも、啓蒙 | 無資格マッサージ | 肩こり | 腰痛 | 五所川原市リフレッシュ治療院の鍼灸師・あん摩 マッサージ 指圧師のオリエンタル院長です。
今日の産経ニュースでオリエンタル院長が、なんじゃこれと思ったニュースがありました。

医師免許を持たずに末期がん患者に注射などの医療行為を行ったとして、警視庁生活環境課などは25日、医師法違反容疑で、東京都調布市の医療法人「秀真会」理事長で歯科医師、玉置秀司容疑者(58)=府中市宮町=と、指定暴力団山口組系組員でNPO法人代表、玉置公人容疑者(42)=港区芝=ら男女3人を逮捕した。

詳細は↓

歯科医が末期がん治療、自作の薬剤投与 無資格行為で逮捕

オリエンタル院長が驚いたのは、歯科医が医師法違反したことよりも、事件にかかわったNPO法人代表が暴力団組員だという事です。いかにNPO法人の認可が、書類上の申請基準だけで問題なければ、容易に認可されているかが分かります。

東日本大震災の復興予算を食いものに横領したのもNPO法人代表でしたね。

それと忘れてならないのは、ずんずん運動と称した無資格のマッサージもどきで、乳幼児を2人も致死させた女性も、NPO法人の理事長でした。

こういうニュースが報じられるたび、NPO法人という法人格が、きな臭いイメージになるようで残念ですね。

いくら書類審査とはいえ、法人格を与える以上、役員の素性くらいチェックしていただきたいものです。

【院長注目記事・NEWSの最新記事】
posted by オリエンタル院長 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長注目記事・NEWS
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック