2022年09月15日

〜〜それでもうらやましいなぁ!

どうもどうも、鍼灸 マッサージ | 肩こり | 腰痛 | 五所川原市 リフレッシュ治療院のオリエンタル院長で〜す♪

時には立場によって180度受け止め方が違うことがありまして〜〜。

ウニ大量発生、鳥取の海 「厄介者」駆除、活用も - 産経ニュース

温暖化で海水温が上昇し、本来冬の寒さで死ぬ筈の紫ウニが、生き残って減らないため、紫ウニが大量発生しているらしいです。

オリエンタル院長の立場からすれば、紫ウニが厄介者??

何かの間違いでは?

紫ウニが大量なら安く食べられる!〜〜と、大喜びするところですが…。

漁業関係者の立場になると、昆布などの海藻がウニのエサにされてしまうので、昆布採り漁には困るだろうし〜〜。

海藻の被害によって海中の環境も変わって、魚の漁獲量にも悪影響がでるので、集中駆除をしなければならないわけで…。

駆除した紫ウニは、地元の飲食店や学校給食に有効活用されるようですが。

学校給食にウニが使われるとは・・・。

立場の違うオリエンタル院長としては、厄介者というより、ちょっとうらやましいですわぁ!。。☆

posted by オリエンタル院長 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 院長注目記事・NEWS

2022年07月14日

アルパカが希望の星?

どうもどうも、鍼灸 マッサージ | 五所川原市 リフレッシュ治療院のオリエンタル院長で〜す♪

ラクダの仲間の「アルパカ」が持っている抗体が、新型コロナウイルスの全変異株の感染防止に有効であることを突き止めたとのニュース記事がありました。

アルパカ抗体 新型コロナ全変異株に有効 京大など 2年後実用化へ - 産経ニュース

記事によると、人の抗体はウイルスの表面に結合して、ウイルスが細胞の中へ侵入・増殖するのを阻止しますが、ウイルスの表面は突然変異が起こりやすい部分なので、変異株への対処は難しいことになります。

ところが、アルパカの抗体はウイルス内部の変異が起こりにくい部分に結合できるため、ウイルスの表面が変化(変異株)してもウイルスを攻撃して増殖を阻止できるということだそうです。

この治療薬が完成したら、新型コロナウイルスもインフルエンザと同様な扱いになるでしょうね。

少し先ですが、まさにアルパカが希望の星になるかも・・・ですねぇ(笑)。。☆

posted by オリエンタル院長 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長注目記事・NEWS

2020年09月27日

残念です

今晩は、鍼灸 マッサージ | 五所川原市 リフレッシュ治療院のオリエンタル院長で〜す♪

おそらく今日は日本中「女優の竹内結子さん死亡」の報道で騒然としていたと思います。

自殺とみられるとの報道ですが、この類の話題はニュースであっても今まで敬遠してきました。

でも今回は好きな女優さんの一人でしたし、あまりにもショックなニュースだったので…。

女優としても高く評価されて、プライベートでは今年1月に第2子の男児を出産して、充実した生活を送っていたと思っていたのに〜〜。

一体何があったんでしょうか?

オリエンタル院長が「女優・竹内結子」を知るきっかけになったのは、デビューからだいぶ後に出演していた「ムコ殿」というドラマだったと記憶しております。

ムコ殿 - Wikipedia

初めて彼女を見た時、初々しくて、世の中にはこんな可愛い子がいるんだなぁと思ったものです。

それ以来彼女が出演するドラマや映画は好んで見てきたのに・・・。

まだ1歳にも満たない子まで残して…。

悩みのない人生を送れる人などおりません。

残念の一言です。

今はただ、竹内結子さんのご冥福を願うばかりです。

posted by オリエンタル院長 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長注目記事・NEWS

2020年05月07日

日本のメーカーも頑張れ!

どうもどうも、鍼灸 マッサージ | 五所川原市 リフレッシュ治療院のオリエンタル院長で〜す♪

新型コロナウイルスの感染を予防するには一日も早い予防ワクチンを完成させることにつきますが、アメリカでは新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験の段階に入っているようです。

米でワクチン臨床試験開始 ファイザー、9月許可目標

早く安全性が確保され、実用的になって欲しいですが、対象者が全人類ですから、オリエンタル院長が接種できるのは、果たしてどれだけ先になるのでしょうかね?

その前に、日本の製薬会社にこそもっと頑張って貰いたいです!。。☆

posted by オリエンタル院長 at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長注目記事・NEWS

2020年04月22日

有効性に期待!

どうもどうも、身体の機能改善には鍼灸 マッサージ | 五所川原市 リフレッシュ治療院のオリエンタル院長で〜す♪

新型コロナウイルスの治療薬としてアビガンが使用されておりますが、今回アビガン以外の既存薬で、2種類の既存薬を併用することで効果があることを、細胞を使った実験などで確認されたという記事がありました。

新型コロナに2既存薬の併用が有効か 「ネルフィナビル」と「セファランチン」

既存の薬であれば、副作用やリスクのデータも豊富にあるだろうし、安定した有効性が確認されれば、そんなに時間を要しないで実用化に辿り着けるかも知れませんね。

要は感染しても重症化しない予防ワクチンか、発症しても完治できる治療薬ができれば恐れる必要もない訳ですから…。

一日も早く細胞レベルの実験から、実用的な段階に進んで貰いたいですねぇ。。☆

posted by オリエンタル院長 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長注目記事・NEWS